鼻の下 毛穴

鼻の下の目立ってしまった毛穴ケアには

カミソリを使い続けて毛穴が目立ってしまうのは毛穴の炎症による毛穴の開きが原因。
カミソリを使い続けているうちは毛穴が目立つだけでなく毛穴の黒ずみの可能性も。
カミソリを使わないことももちろんですが、開いたままで目立ってしまっている毛穴ケアも重要です。

 

毛穴が目立つからといって、ファンデーションなどで隠そうと厚塗りしてしまうのはNG!
開いた毛穴にファンデーションが入り込み洗顔でもなかなか落なくなってしまい、毛穴のつまりによって酸化し毛穴の黒ずみでさらに目立ようになってしまいます。

 

毛穴のケアで一番大切なのは必要なときに開き、必要でないときは閉じるといった毛穴本来の状態に戻して上げることです。そのためには、

 

肌を傷めないように優しく洗顔をすること
毛穴の保湿を行いキメを整えてあげること
皮脂の分泌を抑え毛穴を引き締めてあげること

 

が大切。そうすることで肌が本来持っている代謝機能を高めてあげて、毛穴も本来の機能を回復し毛穴が目立たなくなるのです。
3つのポイントを押さえた毛穴ケアでいま大人気なのは・・・

 

⇒鼻の下の毛穴にお悩みの方に話題の毛穴対策コスメ

 

バナー原稿 468×60 (120312)imp

鼻の下の毛穴が目立つのはなぜ?

鼻の下の毛をカミソリで処理している人は多いと思います。
毛抜きに比べると肌への負担は少ないですが、繰り返しカミソリで処理していると肌への負担は相当なもの。

 

特に鼻の下はカミソリで剃りにくい場所。狭いし、平らではなく、またデリケートな部分なので肌が敏感な分、炎症を起こしやすいのです。

 

きちんとした手順でカミソリを使えばかなり肌への負担は少なくて済むのですが、鼻の下はカミソリを使うのはとても難しく、どうしてもカミソリを使ったあとはボツボツ、赤く炎症、などで毛穴が目立ちやすくなってしまうのです。

 

クリニックなどで肌チェックの診断をしてもらうと鼻の下の毛穴がやばい!という人が多いのもやっぱりカミソリを使って処理し続けているからだと思います。
さらに多少赤くボツボツになってもカミソリでしか処理する方法を知らないため、繰り返しカミソリを使っていませんか?

 

繰り返しカミソリを使っていると、毛穴はさらに赤く目立つようになって、ひどくなると毛穴が黒ずんでしまい、目立つのはもちろんですが、なかなか黒ずみが消えないことも。ひどくなる前にカミソリでの処理はしないこと。カミソリ以外で肌にやさしく刺激を与えない方法をおすすめします。