鼻の下 抑毛

鼻の下の毛処理には抑毛ジェル

鼻の下の毛の処理にカミソリや毛抜きを使い続けると角質を削ってしまうことによって炎症を起こし、毛穴が目立つ、炎症性の色素沈着で黒ずんでしまうことになります。

 

そうならないためにもカミソリや毛抜きを使わない肌にやさしい方法で毛の処理をする必要があります。

 

そこでおすすめなのが抑毛ジェル。

 

抑毛とは毛根にムダ毛の発毛を抑える成分を与え、毛を細く、薄く、生えにくくする方法。
天然植物原料でできているため、敏感肌、子供でも安心して使えるムダ毛ケアができます。

 

使ってすぐに効果を実感できない、というデメリットはありますが、
肌をつるつる、すべすべにしながらムダ毛ケアができるので、デリケートな鼻の下の毛の処理には最適な方法です。
実は私も抑毛ジェルを使うようになってから鼻の下の毛の悩みを解消することができたんですよ。

 

⇒私はこの抑毛ジェルを使っています

鼻の下の毛の処理におすすめな抑毛ジェルはこれ

抑毛ジェルでもいまではたくさんの商品がありますが、鼻の下の毛の処理に適した商品を選ぶことが大切。

 

 

 

 

有効成分が豆乳ローションではなく大豆エキスのものを

 

ムダ毛の発毛を抑える主成分が「イソフラボン」。
この「イソフラボン」が豆乳ローションよりも大豆エキスの方が高濃度で含まれているため、大豆エキス成分のもののほうがムダ毛の発毛を抑える力が強いのです。

 

 

 

 

消炎、抗炎、抗菌成分が含まれている商品

 

毛穴が目立つ、黒ずんでいるなど肌が荒れている場合には、肌にやさしいだけでなく、荒れた肌をケアしながらムダ毛ケアも同時にできることが必要です。

 

 

 

 

返金保証があるものを

 

抑毛ジェルはうぶ毛のような細い毛にはとても効果があるのですが、男性のような太い毛には効果がでるまでにかなりの時間がかかります。鼻の下の毛にお悩みの方でも毛の太さは人それぞれ。使って効果がなかったら・・・と考えている方も返金保証があれば安心です。できるだけ長期間返金保証があるものを選びましょう。

 

 

 

 

 

以上3つのことを踏まえていちばんのおすすめはコントロールジェルMEでした。

 

⇒コントロールジェルMEを実際に使ってみました