鼻の下 カミソリ

鼻の下の毛にカミソリを使う場合は

鼻の下の毛の処理にカミソリは使わないほうがよいです。
本当は抑毛ジェルを使って肌にやさしい方法でケアしましょう。

 

それでも抑毛ジェルの効果があるまではどうしてもカミソリを使いたいという場合はプレケア、アフターケアをきちんとおこなうことが大切です。
間違っても化粧の前に面倒だからといって何もつけずにかみそりで剃るのだけはやめてくださいね。

 

 

鼻の下の毛の処理 プレケア、アフターケア

 

プレケア

 

お風呂、蒸しタオルで鼻の下の毛を十分に温めやわらかくする。

お湯で毛を濡らしやわらかくしてあげる

シェービングフォームを十分につける

カミソリは毛の向きに沿ってゆっくりと剃る

 

 

 

アフターケア

 

まずは保湿、剃ってすぐに必ず保湿をきちんと行う

カミソリの雑菌から感染を防ぐため殺菌を行う

メラニンの生成を抑えるため、美白対策を行う

毛の発育を抑える抑毛成分を与える

 

鼻の下はとてもデリケートな部分です。プレケア、アフターケアどちらもとても大切なので、面倒ですが毎回きちんとケアしてあげましょう。ただ、それでもやっぱりカミソリを使い続けるのは毛穴の目立ち、黒ずみの原因になります。
カミソリ以外の方法で処理することが望ましいでしょう。

 

⇒カミソリを使わないおすすめの方法とは